--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-22(Mon)

「gamerule」解説

gamerule
/gamerule <ゲームルール> [値]
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 ワールド
  • 指定したゲームルールを変更する。
  • 指定したゲームルールの現在の値を表示する。

◆解説
<ゲームルール>
変更する、または現在の値を表示するゲームルールを指定する。
定義済みのゲームルール一覧はこちら。

[値]
変更するゲームルールの値を指定する。
randomTickSpeed以外はtrueかfalseを指定する。
randomTickSpeedには数字を指定する。
省略した場合、指定したゲームルールの現在の値を表示する。


◆画像
編集中…


◆結果
ゲームルール名が正しく指定できてないと失敗する。
成功の場合は、指定したゲームルールの値を変更したり、現在の値を表示したりする。


◆使用例
/gamerule doDaylightCycle false
doDaylightCycleの値をfalseにする。(=時間を進めない。)
/gamerule naturalRegeneration
naturalRegenerationの現在の値を表示する。


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
スポンサーサイト
2014-12-21(Sun)

「gamerule」一覧

ゲームルール一覧

◆解説
randomTickSpeed以外はtrueかfalseを指定する。
randomTickSpeedは数値を指定する。

ゲームモード名 説明 初期値
commandBlockOutput コマンドブロックの実行結果を表示するかどうか。 true
doDaylightCycle 時間を進めるかどうか。 true
doEntityDrops エンティティ(絵画など)を壊したときアイテムをドロップするかどうか。 true
doFireTick 炎が広がり、自然に消えるかどうか。 true
doMobLoot MOBがアイテムをドロップするかどうか。 true
doMobSpawning MOBが自然にスポーンするかどうか。 true
doTileDrops ブロック破壊時にアイテムをドロップするかどうか。 true
keepInventory 死亡時にインベントリを保持するかどうか。 false
logAdminCommands サーバーコンソールに管理ログを表示するかどうか。 true
mobGriefing クリーパー、ゾンビ、エンダーマン、ガスト、ウィザー、ウサギ、ヒツジ、
村人がブロックを破壊、変更するかどうか。
ゾンビ、スケルトン、 ゾンビピッグマン、村人がアイテムを拾うかどうか。
true
naturalRegeneration プレイヤーが満腹状態で体力を自然回復するかどうか。 true
randomTickSpeed ランダムティック(植物が成長したり、葉が散ったりなど)の頻度。
0で変化がなくなり、高いほど頻度が上がる。
3
reducedDebugInfo F3デバッグを省略して表示するかどうか。 false
sendCommandFeedback プレイヤーのコマンドの実行結果を表示するかどうか。 true
showDeathMessages 死亡ログを表示するかどうか true

◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「gamemode」解説

gamemode
/gamemode <ゲームモード> <プレイヤー名>
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 プレイヤー
  • 指定したプレイヤーのゲームモードを変更する。

◆解説
<ゲームモード>
survival サバイバル(sまたは0でも指定可能)
creative クリエイティブ(cまたは1でも指定可能)
adventure アドベンチャー(aまたは2でも指定可能)
spectator スペクテイター(sまたは3でも指定可能)
ハードコアは技術的にはゲームモードではないため、指定はできない。

<プレイヤー名>
必ずプレイヤー名かセレクターで指定する。
省略した場合、コマンドの実行者が指定される。
コマンドブロックでは省略できない。


◆画像
編集中…


◆結果
ゲームモードが正しく指定できてないと失敗する。
指定したプレイヤーがいないと失敗する。
成功の場合は、指定したプレイヤーのゲームモードを変更する。


◆使用例
/gamemode creative
/gamemode c
/gamemode 1
自分のゲームモードをクリエイティブにする。
/gamemode 0 @a
全員のゲームモードをサバイバルにする。


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「fill replace」解説

fill replace
/fill <座標1> <座標2> <ブロック名> [メタデータ値1] replace [上書きされるブロック名] [メタデータ値2]
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 ブロック
  • 指定した範囲のなかの指定したブロックを上書きする。

◆解説
<コピー元座標1,2>
ブロックで埋める範囲の二つの対角を指定する。
二つを指定することによって、点、線、平面、立体の範囲を指定できる。
x座標、z座標は-30000000~30000000の間で指定する。
「~」を用いて相対指定してもよい。
<ブロック名>
指定した範囲を埋めるブロックを指定する。
1.8以降、IDではなく名前での指定となった。

[メタデータ値1]
埋めるブロックのデータ値を指定する。
0から15の整数を指定できるが、データ値が無効な場合は0。
上書きされるブロック名やメタデータ値を指定しない場合は省略可。
指定したいがメタデータ値を無視する場合は-1を指定する。

replace
指定した範囲のブロックを上書きする。松明等が付いていた場合、アイテム化せず付いたままになる。

[上書きされるブロック名]
指定した範囲の中で上書きしたいブロックの名前を指定する。
1.8以降、IDではなく名前での指定となった。

[メタデータ値2]
上書きされるブロックのメタデータ値を指定する。
0から15の整数を指定できるが、データ値が無効な場合は0。
省略した場合、範囲内の指定されたすべてのブロックが上書きされる。


◆画像
編集中…


◆結果
座標やブロック名などが正しく指定できてないと失敗する。
指定した範囲がまだ描写されていないと失敗する。(まだ行ったことのない場所の地形は上書きできない)
指定した範囲が32768ブロックを超えると失敗する。(8チャンク分の範囲と同じ。)
メタデータ値やデータタグが有効でないと失敗する。
ひとつのブロックも上書きされないと失敗する。
成功の場合は、指定した範囲のなかの指定したブロックを指定したブロックで上書きする。


◆使用例
編集中…


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「fill」解説

fill
/fill <座標1> <座標2> <ブロック名> [メタデータ値] [上書きされるブロックの処理] [データタグ]
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 ブロック
  • 指定した範囲のブロックを上書きする。

◆解説
<コピー元座標1,2>
ブロックで埋める範囲の二つの対角を指定する。
二つを指定することによって、点、線、平面、立体の範囲を指定できる。
x座標、z座標は-30000000~30000000の間で指定する。
「~」を用いて相対指定してもよい。
<ブロック名>
指定した範囲を埋めるブロックを指定する。
1.8以降、IDではなく名前での指定となった。

[メタデータ値]
埋めるブロックのデータ値を指定する。
0から15の整数を指定できるが、データ値が無効な場合は0。
上書きされるブロックの処理やデータタグを指定しない場合は省略可。
指定したいがメタデータ値を無視する場合は-1を指定する。

[上書きされるブロックの処理]
以下の中から指定する。
replace 指定した範囲のブロックを上書きする。松明等が付いていた場合、アイテム化せず付いたままになる。
destroy 指定した範囲のブロックをアイテム化して上書きする。(アイテム化が可能な場合)
松明等が付いていた場合、アイテム化する。
hollow 1ブロック分の壁を指定したブロックで、中を空気ブロックで上書きする。
keep 指定した範囲の空気ブロックのみを上書きする。
outline 1ブロック分の壁を指定したブロックで上書きする。
省略した場合、replaceが指定される。

[データタグ]
埋めるブロックのデータタグを指定する。(チェストの中身や旗の模様など)
NBTタグの名前と値を指定しなければならない。
省略可。


◆画像
編集中…


◆結果
座標やブロック名などが正しく指定できてないと失敗する。
指定した範囲がまだ描写されていないと失敗する。(まだ行ったことのない場所の地形は上書きできない)
指定した範囲が32768ブロックを超えると失敗する。(8チャンク分の範囲と同じ。)
メタデータ値やデータタグが有効でないと失敗する。
ひとつのブロックも上書きされないと失敗する。
成功の場合は、指定した範囲を指定したブロックで上書きする。


◆使用例
編集中…


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「execute detect」解説

execute detect
/execute <エンティティ名> <座標> detect <調査対象ブロックの座標> <ブロック名> <メタデータ値> <コマンド>
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 なし
  • 指定した座標のブロックが指定したブロックと一致したとき、
    指定したエンティティがOP権限を持っているかのように、指定した座標でコマンドを実行する。

◆解説
<エンティティ名>
コマンドを実行する対象のエンティティの名前を指定する。
必ずプレイヤー名かセレクターで指定する。

<座標>
コマンドを実行する座標を指定する。
x座標、z座標は-30000000~30000000の間で指定する。
「~」を用いて相対指定してもよい。

<調査対象ブロックの座標>
調査するブロックの座標を指定する。
x座標、z座標は-30000000~30000000の間で指定する。
「~」を用いて相対指定してもよい。

<ブロック名>
調査したブロックと一致するかどうか調べるブロックの名前を指定する。
1.8以降、IDではなく名前での指定となった。

<メタデータ値>
ブロックのデータ値を指定する。
0から15の整数を指定できるが、データ値が無効な場合は0。
メタデータ値を無視したい場合、-1を指定する。

<コマンド>
実行するコマンドを指定する。
有効なコマンドでなければならない。

◆画像
編集中…


◆結果
エンティティ名や座標が正しく指定できてないと失敗する。
指定したエンティティがいないと失敗する。
ブロック名やメタデータ値が正しく指定できてないと失敗する。
コマンドが有効でないと失敗する。
成功の場合は、指定した座標のブロックが指定したブロックと一致したとき、
指定したエンティティがOP権限を持っているかのように、指定した座標でコマンドを実行する。


◆使用例
/execute @e[type=Zombie] ~ ~ ~ detect ~ ~-1 ~ minecraft:sand -1 summon LightningBolt
種類が砂であるブロックの上に乗っている、種類がゾンビである全てのエンティティが、
その場で雷を召喚する(ように見えるようにコマンドを実行する)


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「execute」解説

execute
/execute <エンティティ名> <座標> <コマンド>
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 なし
  • 指定したエンティティがOP権限を持っているかのように、指定した座標でコマンドを実行する。

◆解説
<エンティティ名>
コマンドを実行する対象のエンティティの名前を指定する。
必ずプレイヤー名かセレクターで指定する。

<座標>
コマンドを実行する座標を指定する。
x座標、z座標は-30000000~30000000の間で指定する。
「~」を用いて相対指定してもよい。

<コマンド>
実行するコマンドを指定する。
有効なコマンドでなければならない。

◆画像
編集中…


◆結果
エンティティ名や座標が正しく指定できてないと失敗する。
指定したエンティティがいないと失敗する。
コマンドが有効でないと失敗する。
成功の場合は、指定したエンティティがOP権限を持っているかのように、指定した座標でコマンドを実行する。


◆使用例
/execute @e[type=Zombie] ~ ~ ~ summon LightningBolt
種類がゾンビである全てのエンティティが、その場で雷を召喚する(ように見えるようにコマンドを実行する)


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「entitydata」解説

entitydata
/entitydata <エンティティ名> <データタグ>
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 エンティティ
  • 指定したエンティティのデータタグを変更し、変更後のデータタグをログに表示する。

◆解説
<エンティティ名>
対象のエンティティの名前を指定する。
必ずエンティティのUUIDか@eで指定する。

<データタグ>
変更、追加するデータタグを指定する。
NBTタグの名前と値を指定しなければならない。
例) {CustomName:Fred}


◆画像
編集中…


◆結果
エンティティ名やデータタグが正しく指定できてないと失敗する。
指定したエンティティがないと失敗する。(プレイヤーは対象にならない)
成功の場合は、指定したエンティティのデータタグを変更する。


◆使用例
/entitydata @e[type=Zombie] {CanPickUpLoot:true}
すべてのゾンビの「CanPickUpLoot」というデータタグを「true」に変更する。
※「CanPickUpLoot」タグは、MOBがアイテムを拾うかどうかを指定するタグ。
値にはtrueかfalseを指定し、trueは拾うを意味する。


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「enchant」解説

enchant
/enchant <プレイヤー名> <エンチャント名> [レベル]
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 プレイヤー
  • プレイヤーが所持しているアイテムに指定したエンチャントを付与する。

◆解説
<プレイヤー名>
対象のプレイヤーの名前を指定する。
必ずプレイヤー名かセレクターで指定する。

<エンチャント名>
プレイヤーが所持しているアイテムに付与するエンチャントを指定する。
必ずエンチャントIDか名前で指定する。
エンチャント台で作ることが出来るものに限る。(シルクタッチと幸運をダイヤピッケルに同時に付与することはできない)
例)16 , minecraft:sharpness

[レベル]
付与するエンチャントのレベルを指定する。
最低でも1、最大はエンチャント台で作ることが出来るレベルまで。
金床で出現するレベルは指定できない。
省略した場合、1となる。


◆画像
編集中…


◆結果
プレイヤー名やエンチャント名などが正しく指定できてないと失敗する。
指定したエンティティやプレイヤーがいないと失敗する。
プレイヤーが所持しているアイテムに対して、指定したエンチャントが有効でない、または競合するとき失敗する。
(例えば、火炎耐性は既にダメージ軽減を持った鎧に付与することができない。
また、ダメージ増加はⅢは既にダメージ増加Ⅰを持った剣に付与することができない。)
成功の場合は、プレイヤーが所持しているアイテムに指定したエンチャントを付与する。


◆使用例
/enchant @a 51
弓を所持しているすべてのプレイヤーの弓に無限を付与する。


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
2014-12-21(Sun)

「effect」解説

effect
/effect <プレイヤー名> clear
/effect <プレイヤー名> <エフェクト名> [秒数] [強さ] [パーティクル非表示]
使用可能者 OP権限者
シングルプレイでの使用
対象 エンティティ
プレイヤー
  • 指定したエンティティやプレイヤーのエフェクトを操作する。

◆解説
<プレイヤー名>
対象のエンティティやプレイヤーの名前を指定する。
必ずプレイヤー名かセレクターで指定する。
@eで指定した場合は、プレイヤー以外のエンティティが指定される。

clear
指定したエンティティやプレイヤーからすべてのエフェクトを削除する。

<エフェクト名>
付与するエフェクトの名前を指定する。
必ずエフェクトIDか名前で指定する
例)1 , minecraft:speed

[秒数]
付与するエフェクトの継続時間を指定する。
0~1000000の間で指定する。
省略した場合、30となる。
0を指定した場合、指定したエフェクトを持っていたときはそれを削除する。
(付与した瞬間に効果が切れるため)

[強さ]
付与するエフェクトの強さを指定する。
0~255の間で指定する。
0で1レベルを表し、2の場合、3レベルになる。
省略した場合、0となる。
一部、強さの概念がないエフェクトがある。(暗視など)

[パーティクル非表示]
付与するエフェクトのパーティクルの非表示、表示を指定する。
trueかfalseで指定する。
省略した場合、falseとなる。


◆画像
編集中…


◆結果
プレイヤー名やエフェクト名などが正しく指定できてないと失敗する。
指定したエンティティやプレイヤーがいないと失敗する。
指定したエンティティやプレイヤーが指定したエフェクトを持っていない時に秒数で0を指定すると失敗する。
指定したエンティティやプレイヤーがなにもエフェクトを持っていない時にclearをすると失敗する。
成功の場合は、clearでは指定したエンティティやプレイヤーからエフェクトを削除する。
また、effectでは指定したエンティティやプレイヤーにエフェクトを付与する。
持っているエフェクトよりも強い、もしくは長いエフェクトを付与する場合は上書きされる。
秒数に0を指定した場合はエフェクトが削除される。


◆使用例
/effect @p 1 60
一番近いプレイヤーに移動速度上昇Ⅰを60秒間付与する。
/effect @p 1 60 2
一番近いプレイヤーに移動速度上昇Ⅲを60秒間付与する。
/effect @a 3 0
すべてのプレイヤーから採掘速度上昇を削除する。
/effect @e[type=Zombie] clear
すべてのゾンビからエフェクトを削除する。


◆一緒に見て欲しいページ 
編集中…
プロフィール

ひまんちゅ

校長:ひまんちゅ

HIMANCHU
COMMAND■■
SCHOOL■■■

★祝・開校★(2014/12/18)

ぐみちゃんとシャロちゃんが
死ぬほど大好きな
コマンド厨クラフター

◆マルチ関連
ふみさば Helper
もふさば 建築士

最新コメント
最新記事
作ったもの
ふみゃたんくらふとさ~ば~
fumisaba
私が活動させていただいているサーバー様です。初めての方も大歓迎ですのでお気軽にどうぞ~※紹介ページへ飛びます。
リンク
相互リンクはフォームにて
連絡ください
受講人数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。